中央小学校4年生の社会科見学

令和3年9月14日

今年も中央小学校4年生の生徒さんが弊社に木について勉強しにきました。丸太から剥がされた皮がチップとして使われることや、

加工された木が、家のどのような場所に使われているのか大工さんが説明。皆、興味津々に話をきいてました。

 

 

 

社内視察

今日は、弊社の取り扱う「」の視察に東京等から約30名ほどの方が視察に来社されました。

桧から作られるアロマオイルを販売されている会社関係の方々で、原材料になるの桧を勉強するため視察に来られていました。

(注:弊社の取り扱う桧は住宅建材・及び燃料・紙用チップの製造のみで香料等には販売しておりません。)

  

 

 

㈱中成には現在技能実習生として、ベトナムから4名受入れをしています。

その実習生が引き出し付きの机が欲しいということで、出来上がりました!

これは、津野町地域おこし協力隊の方が、弊社へ研修に来ている間に作ってもらいました。

見事です。きっと研修生たちも喜んでくれることでしょう。